20代後半発達障害と躁鬱に振り回される日々

今までなんとなくまわりとへンだと感じつつ20数年

就労移行支援事業所とは?

現在私も色々頭を抱えているところです 就労移行支援がそもそも世の中に何せ広がってない気がするんですよ

そもそも就労移行支援とは 障害を持った方が就労するために必要なビジネスマナーだったりPCの使い方だったり を学べるところなんですよ 最近は対象が学生さんにも広がったとか 今ものすごく増えてて発達障害を専門にしているところだったり 就労=外で働くではなく在宅ワークができるようにPCでできることを増やすとか 各事業所が独自のプログラムでおこなってます

大体のところが見学から入って体験ができるのでそこでどんどんどんなところか見極めていきましょう 通える立地とか職員さんの質とか etc...

お手帳なしでも入るのは可能ですし私が見たところはありとあらゆる年代の方がいらっしゃいました

ただ ちょっと欠点があって在職してると基本は入れないんですよ 通ってる間の生活面のお金の工面ができる方ではないと厳しいかもしれません

去年度の住民税で利用額が変わるので月に0円~3万近くまでかかる方もいらっしゃるのでちゃんと確認しましょう (実際のところ 大体の方が利用額0円で通われているようです)

去年障害者雇用水増しで問題になりまして国は慌てて多くの障害者を雇用しました 今後民間も含め障害者を雇用しようという傾向は強まっていくんではないでしょうか